HOME 粟生線ブログ駅長 まりのすけ

平野屋本舗の手焼きせんべい

テーマ:沿線情報 


 

有馬観光協会の隣に、「平野屋本舗」の炭酸せんべいを売っているところがあります。

そこでは焼いた直後の「生炭酸せんべい」を食べることが出来ます。

焼き終わってから5秒ほどで固くなってしまいますが、

固くなるまでの間にの柔らかい食感を味わうことが出来るのです。

 

食べる前の焼きたての写真です。

寒い時はもっと早く固くなってしまいますが、

数秒クレープの皮を食べてるような感じになります。

 

手焼きせんべいを食べれる時間帯は、だいたい11時から16時の間です。

有馬まで来た際は、是非その場でしか食べられない生炭酸せんべいを味わってみてはいかがでしょうか。


 

  この記事へのコメント

コメントはまだありません。



 

  コメント投稿







日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



ブログ記事・コメントに関するご注意

ブログの記事・コメントの内容は、全てそれぞれの執筆・投稿時点のものです。時間の経過とともに掲載情報と実際に不整合が発生している場合もございますのでご注意ください。 詳しくは「粟生線ブログ駅長利用規約」をご覧ください。
公開承認制の為、コメントをいただいても承認までページには表示されません。
公開承認はリアルタイムに行っているわけではございませんので、半日や1日、もしくはそれ以上のお時間をいただく場合があります。ご了承ください。
入力いただいたお名前、ウェブサイト、コメントは全てページ上に公開されます。公開されたくない個人情報は入力されないようにお願いいたします。
初めてコメントをされる方は「粟生線ブログ駅長利用規約」を必ずご覧ください。
規約に違反する記事内容の場合は承認いたしかねます。
日本語を含まないコメントは、スパムとして処理されます。ご了承ください。