HOME 粟生線ブログ駅長 まりのすけ

有馬街道温泉 すずらんの湯

テーマ:沿線情報 


私も、有馬街道温泉 すずらんの湯まで行ってきました。

 

以前、三木のかげとらさんも、そこに行ったことをブログに書いてましたね。

http://www.aosen-kasseika.jp/ekichoblog-20/%e9%a3%b2%e9%a3%9f/blog106.html

私は鈴蘭台のコープの前から出る送迎バスに乗って向かいました。

 

そこでは入館料を払う時に受付の人からボディータオルとバスタオルを渡してくれます。

温泉に入って、頭や体を洗うところでは、シャンプー、コンディショナー、ボディーソープの他に洗顔ソープやクレンジングオイルも置いてくれてます。

女子にはとても嬉しいことですね。

 

室内風呂にはジャグジーやサウナがあります。

露天風呂も、何種類のお風呂があったことか。

 

帰りの時間帯には鈴蘭台まで行くバスが無かったので、北鈴蘭台駅まで直通のバスに乗って、帰りました。

無料送迎バスは1日に10便あります。

5月7日(月)から送迎の時間とルートが変わり、谷上までも送迎してくれるとのことです。

バスの便の時間ごとにルートが異なるので注意が必要です。

 

この記事のおまけフォト。

その日のバス待ちに、時間潰しに鈴蘭台のベルストの広場で飲んだ、イオンのカフェオレホット。

時間潰しのカフェオレは、いつ飲んでもいいものですね。


 

  この記事へのコメント

コメントはまだありません。



 

  コメント投稿









ブログ記事・コメントに関するご注意

ブログの記事・コメントの内容は、全てそれぞれの執筆・投稿時点のものです。時間の経過とともに掲載情報と実際に不整合が発生している場合もございますのでご注意ください。 詳しくは「粟生線ブログ駅長利用規約」をご覧ください。
公開承認制の為、コメントをいただいても承認までページには表示されません。
公開承認はリアルタイムに行っているわけではございませんので、半日や1日、もしくはそれ以上のお時間をいただく場合があります。ご了承ください。
入力いただいたお名前、ウェブサイト、コメントは全てページ上に公開されます。公開されたくない個人情報は入力されないようにお願いいたします。
初めてコメントをされる方は「粟生線ブログ駅長利用規約」を必ずご覧ください。
規約に違反する記事内容の場合は承認いたしかねます。
日本語を含まないコメントは、スパムとして処理されます。ご了承ください。