HOME 粟生線ブログ駅長 三木のかげとら

恵比須駅より

テーマ:飲食 


先の記事で予告していた

神戸電鉄恵比須駅前

日曜朝市“春野菜”

竹の子フェアーは小雨降り続く中ではありましたが

盛況でした。

竹の子そのものよりも、

その場で茹でたもののほうが

次、いつできる?という人気ぶりでした。

確かに茹でたものは、そのまま料理に使えますからね。

値段が倍になっても(手間賃)そちらを買いたい気持ちは

わかるというものです。

いちごフェアーのときよりも、

電車で買いに来ていたお客さんが多かった印象を受けました。

吉川のようしょう会から新鮮野菜が入荷する

恵比須駅前 日曜朝市は毎週開催しています。

時間の読める神戸電鉄でお越しください。

 

レジに並んでいたらチラシを配っておられました。

中身は、5月5日に、規模縮小ながら3年ぶりに開催となる

小さなレトロヂ。

こちらは、三木上の丸駅と三木駅の間、

ナメラ商店街が舞台となります。

一方で、同じく先の記事で予告していた

戎神社 福の市は雨天中止となってしまいました。

屋根のある社務所で、パン屋さんわらび餅屋さんだけが

出店していました。

次回開催されるときは、天候に恵まれて、

賑わうことを願っています。


 

  この記事へのコメント

コメントはまだありません。



 

  コメント投稿









ブログ記事・コメントに関するご注意

ブログの記事・コメントの内容は、全てそれぞれの執筆・投稿時点のものです。時間の経過とともに掲載情報と実際に不整合が発生している場合もございますのでご注意ください。 詳しくは「粟生線ブログ駅長利用規約」をご覧ください。
公開承認制の為、コメントをいただいても承認までページには表示されません。
公開承認はリアルタイムに行っているわけではございませんので、半日や1日、もしくはそれ以上のお時間をいただく場合があります。ご了承ください。
入力いただいたお名前、ウェブサイト、コメントは全てページ上に公開されます。公開されたくない個人情報は入力されないようにお願いいたします。
初めてコメントをされる方は「粟生線ブログ駅長利用規約」を必ずご覧ください。
規約に違反する記事内容の場合は承認いたしかねます。
日本語を含まないコメントは、スパムとして処理されます。ご了承ください。