HOME 粟生線ブログ駅長 まりのすけ

本来は入初式

テーマ:沿線情報 


今日は本来なら有馬温泉で毎年恒例の入初式が行われたところです。

しかし今年は中止になりました。

 

温泉寺を訪れて参拝しました。

 

そこは入初式の行列の皆様が最初に集まる場所。

行列の人たちだけでなく、訪れてる人たちも一緒に「一月一日」という歌を斉唱し、行列の人たちが並んで有馬小学校まで向かいます。

 

金の湯も合わせて撮っておきました。

 

行列が金の湯のところを通る時、源泉を汲み上げるところから汲み上げた源泉を、有馬観光協会の方が持っている桶に移します。

 

有馬川の河川敷には屋台が設営されていました。

お昼はそこの屋台の野菜カレーとホットコーヒーをセットで注文しました。

カレーのトッピングの野菜はカリッカリでした。

ルーは少し辛めでした。

 

その場所で屋台をやっている期間は明日までです。

今やっている屋台は毎年この時期だけでなく、

夏場も開かれるとのことです。

 

今回は神鉄・高速の初詣の1日フリーきっぷを利用しましたが、

有馬温泉湯けむりチケットの期間中でもあり、

おもてなしきっぷの期間中でもあります。

その期間中にでも、有馬を訪れてみてもいいかもしれません。


 

  この記事へのコメント

コメントはまだありません。



 

  コメント投稿







日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



ブログ記事・コメントに関するご注意

ブログの記事・コメントの内容は、全てそれぞれの執筆・投稿時点のものです。時間の経過とともに掲載情報と実際に不整合が発生している場合もございますのでご注意ください。 詳しくは「粟生線ブログ駅長利用規約」をご覧ください。
公開承認制の為、コメントをいただいても承認までページには表示されません。
公開承認はリアルタイムに行っているわけではございませんので、半日や1日、もしくはそれ以上のお時間をいただく場合があります。ご了承ください。
入力いただいたお名前、ウェブサイト、コメントは全てページ上に公開されます。公開されたくない個人情報は入力されないようにお願いいたします。
初めてコメントをされる方は「粟生線ブログ駅長利用規約」を必ずご覧ください。
規約に違反する記事内容の場合は承認いたしかねます。
日本語を含まないコメントは、スパムとして処理されます。ご了承ください。