HOME 粟生線ブログ駅長 まりのすけ

真夏のしあわせの村

テーマ:沿線情報 


 

夏真っ盛りの暑い時にひまわりを撮る為にしあわせの村に行きました。

 

ひまわりの中心に建てられてる銅像は、1969年から1989年まで5期20年にわたり神戸市長を務められた、宮崎辰雄さんです。

 

当時の宮崎市長は、ポートアイランドに六甲アイランド、そしてしあわせの村の開拓等、主に神戸市の発展に務められてました。

 

そして、宮崎市長とひまわりの写真を撮った後に健康温泉センター健康温泉センターまでお風呂に入りに行きました。

温泉内の画像は画像検索から拝借しました。

ジャングルを連想させる内装になっています。

広大なジャグジー浴槽も何箇所かあって、浴槽に浸かるだけでこれまで溜まってきた疲れもしっかり取れて、癒されると思います。

 

しあわせの村は年中子供から大人まで楽しめる広大なレジャー施設だと思います。

皆さまも是非しあわせの村まで足を運んでみてはいかがでしょうか。


 

  この記事へのコメント

コメントはまだありません。



 

  コメント投稿







日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



ブログ記事・コメントに関するご注意

ブログの記事・コメントの内容は、全てそれぞれの執筆・投稿時点のものです。時間の経過とともに掲載情報と実際に不整合が発生している場合もございますのでご注意ください。 詳しくは「粟生線ブログ駅長利用規約」をご覧ください。
公開承認制の為、コメントをいただいても承認までページには表示されません。
公開承認はリアルタイムに行っているわけではございませんので、半日や1日、もしくはそれ以上のお時間をいただく場合があります。ご了承ください。
入力いただいたお名前、ウェブサイト、コメントは全てページ上に公開されます。公開されたくない個人情報は入力されないようにお願いいたします。
初めてコメントをされる方は「粟生線ブログ駅長利用規約」を必ずご覧ください。
規約に違反する記事内容の場合は承認いたしかねます。
日本語を含まないコメントは、スパムとして処理されます。ご了承ください。