HOME 粟生線ブログ駅長 三木のかげとら

映画「かみてつ。」試写会

テーマ:映画 


8月30日。

映画「神さま、わたしの鉄道をまもって。」の

試写会が当初予定から4ヶ月遅れながら、三木市文化会館小ホールで行われました。

今の状況を鑑みて、できるだけ、文字で見てもらえるような案内。

主演俳優自ら!

山本総合プロデューサーは、マスク+フェイスシールドで挨拶。

来賓を代表して仲田三木市長にも挨拶いただきました。

映画の内容は・・・

(1)神戸電鉄は必要不可欠だ!という思いが強まります。

(2)三木市内のロケ地巡りがしたくなります。

撮影現場から広報活動をしてきた私としては、

点と点を結んでいくと、こんなすばらしいものができるんだ!という感動すら覚えました。

今回、ちょっとまずかったかな・・・という部分は改善して

9月20日の上映会に臨みます。

さまざまな制約に、ご協力いただき、ありがとうございました。

9月20日。

上映会の場所は試写会と同じ三木市文化会館小ホール。

16時20分開場、17時30分開演です。

 

参加費は無料ですが、こちらから申し込みが必要です。

定員が半分以下になっているので、あと少しで受付終了となります。

行ってみようかな?と思われる人は、お急ぎくださいませ。


 

  この記事へのコメント

コメントはまだありません。



 

  コメント投稿







日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



ブログ記事・コメントに関するご注意

ブログの記事・コメントの内容は、全てそれぞれの執筆・投稿時点のものです。時間の経過とともに掲載情報と実際に不整合が発生している場合もございますのでご注意ください。 詳しくは「粟生線ブログ駅長利用規約」をご覧ください。
公開承認制の為、コメントをいただいても承認までページには表示されません。
公開承認はリアルタイムに行っているわけではございませんので、半日や1日、もしくはそれ以上のお時間をいただく場合があります。ご了承ください。
入力いただいたお名前、ウェブサイト、コメントは全てページ上に公開されます。公開されたくない個人情報は入力されないようにお願いいたします。
初めてコメントをされる方は「粟生線ブログ駅長利用規約」を必ずご覧ください。
規約に違反する記事内容の場合は承認いたしかねます。
日本語を含まないコメントは、スパムとして処理されます。ご了承ください。