HOME 粟生線ブログ駅長 三木のかげとら

大自然の懐に抱かれた「ゆぴか」

テーマ:グルメ 


神戸電鉄+バスで行ける温泉は

粟生線沿線にもあります!

ということで、白雲谷温泉ゆぴか(入浴料700円)に行ってきました。

小野駅下車。

帰りはこちらのホームから乗るのだなと確認しつつ

らんらんバスに乗車(1乗車100円)。

ちなみに、神戸電鉄の駅からだと、樫山駅からも行ける便があります。

カルシウム・ナトリウムー塩化物泉のゆぴかは、

温泉基準の16倍以上の成分が入っているそうです。

ゆっくりくつろいだ後は、

こだわりの旧車が目立つ和食レストラン獅子銀でお食事というのもいいでしょう。

獅子銀は、イオン小野店横にあるとんかつ店、

ならびに、ひまわり公園にあるとんかつ・そろばん亭と同じ経営ですので、

小野市ではおなじみのお店でもあります。

 

こちらが、定食メニューの中で一番高い

牛ステーキ重御膳(2,200円+税)です。

実は、それ以上に贅を尽くしていまして、

味噌汁をミニうどんに変更(200円+税)しています。

さらに、3連のおかずは、1つは御膳の中ですが、

もう1つを加えました。(300円+税)

 

気持ちが大きくなって3,400円+税のランチです。

計算が合わない?

答えは、デザートとアイスコーヒーを別途頼んだからでした。

もちろん、税込みでも1,000円までの

定食、丼、麺類も多数ありますので、気軽に使えます。

畳、ソファー、椅子と中のバリエーションも豊富な開放的なレストランです。

次は、9月25日(金)が、いろいろお得な日になっています。

どうしても休日に行きがちなので、平日のお得企画も打ち出しておられます。

乗って残そう未来の粟生線、こういう使い方もいかがでしょうか?

 

 


 

  この記事へのコメント

コメントはまだありません。



 

  コメント投稿







日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



ブログ記事・コメントに関するご注意

ブログの記事・コメントの内容は、全てそれぞれの執筆・投稿時点のものです。時間の経過とともに掲載情報と実際に不整合が発生している場合もございますのでご注意ください。 詳しくは「粟生線ブログ駅長利用規約」をご覧ください。
公開承認制の為、コメントをいただいても承認までページには表示されません。
公開承認はリアルタイムに行っているわけではございませんので、半日や1日、もしくはそれ以上のお時間をいただく場合があります。ご了承ください。
入力いただいたお名前、ウェブサイト、コメントは全てページ上に公開されます。公開されたくない個人情報は入力されないようにお願いいたします。
初めてコメントをされる方は「粟生線ブログ駅長利用規約」を必ずご覧ください。
規約に違反する記事内容の場合は承認いたしかねます。
日本語を含まないコメントは、スパムとして処理されます。ご了承ください。