HOME 粟生線ブログ駅長 三木のかげとら

志染駅下車西へ徒歩5分

テーマ:グルメ 


8年もの間、日中1時間に1本だった三木~志染が

3月、30分に1本となって以降、

三木の旧市街地に住む人から、気軽に志染へ行けるようになった

という話を耳にするようになりました。

確かに、1時間に1本だと、1本電車を逃したときの

リスクを考えて、ちょっと億劫になるかもしれませんね。

私も食べ終わった後、志染駅から電車に乗ったので、

その意味、よ~くわかりました。

とはいえ、このブログ駅長の記事が

「志染で食事」だけで終わると、さみしいですよね。

やはり、その「志染で食事」の内容は、沿線の魅力発信には

必要不可欠だと私は思うので、以下、続けます。

食べたお店は、オープンしてから2年半が経過した

琴壱家」です。

緊急事態宣言が出た時は、長期休業となっていましたが、

今は、対策を施した上での営業再開となっています。

お店が最もウリにしている塩豚骨を食べました。

ちなみに、醤油豚骨だと、お椀の色が黒になります。

麺の太さも、茹で方も、なんならスープの濃さまで、

応じてくださるので、好みが分かれても問題ないです。

そして、近年のラーメン屋さんの特長として、ごはんとの相性があります。

昔は、行儀が悪いと言われていたラーメンライスも

いたって普通のものになったような気が私はします。

海苔をスープに浸してご飯を巻いて・・・だとか、

お茶碗に、ラーメンのスープを注いで、

テーブルの上にある薬味類を混ぜて・・・だとか、

そもそもお店側が提案してますもんね。


 

  この記事へのコメント

コメントはまだありません。



 

  コメント投稿







日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



ブログ記事・コメントに関するご注意

ブログの記事・コメントの内容は、全てそれぞれの執筆・投稿時点のものです。時間の経過とともに掲載情報と実際に不整合が発生している場合もございますのでご注意ください。 詳しくは「粟生線ブログ駅長利用規約」をご覧ください。
公開承認制の為、コメントをいただいても承認までページには表示されません。
公開承認はリアルタイムに行っているわけではございませんので、半日や1日、もしくはそれ以上のお時間をいただく場合があります。ご了承ください。
入力いただいたお名前、ウェブサイト、コメントは全てページ上に公開されます。公開されたくない個人情報は入力されないようにお願いいたします。
初めてコメントをされる方は「粟生線ブログ駅長利用規約」を必ずご覧ください。
規約に違反する記事内容の場合は承認いたしかねます。
日本語を含まないコメントは、スパムとして処理されます。ご了承ください。