HOME 粟生線ブログ駅長 風来坊

粟生線乗ろうday指定イベント

テーマ:粟生線乗ろうday 


10月20日の神鉄トレインフェスティバル2019。

鈴蘭台車庫で毎年行っている、年1回のイベントに今年も行ってきました。

会場入口を入ってすぐシャクヤクの様に美しい親善大使がお出迎え。
毎年一番の目的が、普段入れない見津車庫へ行くトレフェス特別列車なので、午前の先着の乗車証の受付へ。

無事先着に間に合ったので、特別列車に乗車。

見津車庫に到着し、まずは離れた所から全体を撮影。

今年は右から

6003 特快速 押部谷

6503 準急  三木  ‰会HM

5005 快速  志染  令和HM

3007 急行  小野

の4本でした。その後電車の近くで撮影。

普段はまず出来ない、電車の間近で撮影できるので、記念撮影をしている親子がたくさんいました。見津車庫から鈴蘭台車庫に帰ってくると、お昼なので昼食。

画像を撮り忘れてしまったのですが、1つ目はホルモン焼きそば。

ホルモンがプリプリで美味しかったです。

2つ目はとりめしやの、ひねうどん。

駅そばの肉うどんは牛肉が入っていますが、ここのひねうどんは鶏肉が入っています。

七味をかけて食べました。七味がアクセントになって、美味しかったです。
ご飯を食べた後は、メモリアルトレインの展示、撮影会場へ。

イベント中、親善大使は色々な所にいたようで、移動中通ったICOCAタッチのブースに、親善大使の1人がICOCAで来場した人の対応をしていました。メモリアルトレインの展示 撮影会場。

緑のメモリアルトレインにはパーミル会のヘッドマークがついていました。

天気も良かったので1日楽しめました。

他にもビンゴが行われていました。

このビンゴ会場でも親善大使が集まり、会場を盛り上げていました。

来年のトレフェスも楽しみです。


 

  この記事へのコメント

コメントはまだありません。



 

  コメント投稿









ブログ記事・コメントに関するご注意

ブログの記事・コメントの内容は、全てそれぞれの執筆・投稿時点のものです。時間の経過とともに掲載情報と実際に不整合が発生している場合もございますのでご注意ください。 詳しくは「粟生線ブログ駅長利用規約」をご覧ください。
公開承認制の為、コメントをいただいても承認までページには表示されません。
公開承認はリアルタイムに行っているわけではございませんので、半日や1日、もしくはそれ以上のお時間をいただく場合があります。ご了承ください。
入力いただいたお名前、ウェブサイト、コメントは全てページ上に公開されます。公開されたくない個人情報は入力されないようにお願いいたします。
初めてコメントをされる方は「粟生線ブログ駅長利用規約」を必ずご覧ください。
規約に違反する記事内容の場合は承認いたしかねます。
日本語を含まないコメントは、スパムとして処理されます。ご了承ください。