HOME 粟生線ブログ駅長 三木のかげとら

藍那駅下車西へ徒歩7分

テーマ:沿線 


神戸電鉄の車内からも見える、神戸市立藍那小学校、藍那幼稚園

ここは、神戸市内で木造校舎が残る唯一の学校でもあります。

また、神戸市内では六甲山小学校とこの藍那小学校の

2校だけが、小規模特認校として

一定の条件を満たす児童については校区外からも通えるようになっています。

藍那駅には、その特色ある学習内容の一部が紹介されています。

今はひっそりしていますが、来週から、ようやく学校も再開されます。

藍那駅が最寄り駅(?)のあいな里山公園も、

今日(26日)から48日の臨時休園を経てOPENとなりました。

こうして、ひとつひとつ、日常が戻って行く・・・そんな「今」をお送りしました。


 

  この記事へのコメント

コメントはまだありません。



 

  コメント投稿







日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



ブログ記事・コメントに関するご注意

ブログの記事・コメントの内容は、全てそれぞれの執筆・投稿時点のものです。時間の経過とともに掲載情報と実際に不整合が発生している場合もございますのでご注意ください。 詳しくは「粟生線ブログ駅長利用規約」をご覧ください。
公開承認制の為、コメントをいただいても承認までページには表示されません。
公開承認はリアルタイムに行っているわけではございませんので、半日や1日、もしくはそれ以上のお時間をいただく場合があります。ご了承ください。
入力いただいたお名前、ウェブサイト、コメントは全てページ上に公開されます。公開されたくない個人情報は入力されないようにお願いいたします。
初めてコメントをされる方は「粟生線ブログ駅長利用規約」を必ずご覧ください。
規約に違反する記事内容の場合は承認いたしかねます。
日本語を含まないコメントは、スパムとして処理されます。ご了承ください。